聖書 イザヤ書25章7~9節
ヨハネによる福音書11章38~44節
説教題 「死人の復活」
「『ラザロ、出て来なさい』と大声で叫ばれた。すると、死んでいた人が、手と足を布で巻かれたまま出て来た。」(43-44)
 主イエスは祈られたのち、「ラザロ、出て来なさい」と、大声で叫ばれました。主イエスは墓の中で死んでいたラザロに向かって、墓の中から出て来なさいと、主イエスは叫んでおられます。死の支配のもとにあるラザロに向かって、墓の外へ、すなわち、光溢れる命の世界へ出て来なさいと、主イエスは呼んでおられます。
 「すると、死んでいた人が、手と足を布で巻かれたまま出て来ました」。主イエスが、「出て来なさい」と叫んだだけで、ラザロは復活させられました。主イエスの声だけで、ラザロは死の支配から脱け出しました。主イエスのお声には、それだけの力があります。神の力です。主イエスを通して神の力が働いて、死の支配のもとにあったラザロを復活させられました。
 主イエスはラザロに限らず、死んでいた人を復活させられます。死から自由になさいます。神の力を持っておられる主イエスであります。その神の力は、主イエスが愛しておられる人に対して働きます。主イエスは愛しておられる人を復活させ、死から救ってくださいます。主イエスに愛された人は復活させられるのです。
週報8月2日